Hatena::Grouprecipe

たまごやキッチン

いろんなリストはこちらから。
http://recipe.g.hatena.ne.jp/SSU/19900101

参考書籍はこちらから。
http://recipe.g.hatena.ne.jp/SSU/19900201

2016/07/01 (Fri)超久々

[][][][](レンジで)ローストビーフ(研究続き) (レンジで)ローストビーフ(研究続き) - たまごやキッチン を含むブックマーク はてなブックマーク - (レンジで)ローストビーフ(研究続き) - たまごやキッチン (レンジで)ローストビーフ(研究続き) - たまごやキッチン のブックマークコメント

ローストビーフのレシピをいい加減固めたい。

まずは、あれこれ探して引っ張ってきたレシピ。


1.レシピ本から

「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理

「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理

ル・クルーゼでポットローストする。

結構簡単。

重量の差についても触れてある。


保温調理鍋でスロークッキング 安心、安全、経済的

保温調理鍋でスロークッキング 安心、安全、経済的

フライパンで焼いた後、シャトルシェフへ。

多分一番誰でも失敗しない方法。


2.ネット検索

手の込んだものからアウトドア仕様までたくさんある。

なるべく手軽で失敗の少なそうなものを。


ウチゴハン フライパンでローストビーフ

http://www.tv-asahi.co.jp/uchigohan/recipe/251/

フライパンのみのレシピで、一番楽そうだった。


☺簡単♪すぐできる時短ローストビーフ☺ by hirokoh [クックパッド]

http://cookpad.com/recipe/2230621

フライパン+湯煎。

冷蔵庫から出してすぐでも常温にも対応できる。

ポイントもいろいろ書いてあって、きっと一番使いやすく、失敗もそうそう無さそう。

(これは試したこと無い。)


レンジを使わないなら、これらの中から選んで、湯煎ありの物はレシピ通りに、ル・クルーゼとフライパンは手順をそれそれ参考にしながらル・クルーゼだけでもっと楽に作れるようにしたい。


更に以前から研究中の電子レンジ加熱レシピ。

レンジのみ、タマネギ無し、スチームロースターで500gの肉に同様の物を塗って3+反して2~3分→アルミホイルに包んで15~30分、でいけるんじゃないかと思っている。

ただ、何度も作って思ったのは、やはりひと手間あっても肉の表面を焼いたものの味がいい、ということ。

なので、強火で表面を焼いた後、2+1~2分ではどうだろうと思っている。

前者は今までの事があるのでまあ大丈夫だろうけど、後者が、焼いた後の時間を試していないので、何度か試してみなければいけない。

と思っていたら、参考になりそうなレシピを見つけた。


日本食研 ローストビーフ

http://www.nihonshokken.co.jp/enjoy/recipe/meat/post-393.html


製品を使ったレシピではあるが、重量や焼き付けの有無でのバリエーションが細かく書いてある。

参考にしながら、スチームロースター仕様のレシピを確立させたい。

ソースは、焼いたフライパンにレンジかけたときの肉汁を入れて作る方法を取るつもり。


最終的には、レンジにこだわらず表面を焼いて楽に作れるレシピと、どうせ焼かないならとことん楽にレンジだけで作るレシピ、の二つになりそうかな。

経済的な問題もあるし、またぼちぼち作っていこうと思います。


追記

スキレット使うこれを忘れていた。


LODGE ジューシー・ローストビーフ

http://www.lodge-cooking.com/recipe/011.html

私も最近スキレットを入手したので探してみた。

ただ、小さいスキレットだと、深さが肉の厚みよりも浅くて作れないこともある。

長ささえ足りれば、最初の焼き付けに使うのは最適だと思う。

トラックバック - http://recipe.g.hatena.ne.jp/SSU/20160701

2013/07/15 (Mon)

[][]電子レンジでローストビーフ(研究中) 電子レンジでローストビーフ(研究中) - たまごやキッチン を含むブックマーク はてなブックマーク - 電子レンジでローストビーフ(研究中) - たまごやキッチン 電子レンジでローストビーフ(研究中) - たまごやキッチン のブックマークコメント

とぎれとぎれだけど、長いこと電子レンジで作るローストビーフのレシピを研究中です。

目標は、電子レンジのみで作る、肉500g使用、たれも一緒に簡単に作る、です。

いろいろと手間をかけると電子レンジで作ることの利点が失われてしまうので、このようなコンセプトにしました。


今回のレシピ

牛モモ 300g

◎にんにく  1かけ

◎塩  小さじ1

◎こしょう  少々

オリーブオイル  小さじ2

玉ねぎ  1/4個

醤油  大さじ1

☆赤ワイン  大さじ1/2

バター  5gくらい


1.にんにくはすりおろし、◎をすりこむ。

2.玉ねぎを横半分に切ってスライス

3.ロースターに玉ねぎを敷いて上に肉をのせ、ふたして600wで5分チン

 (500wでもいいのか?もっと短時間でもいいのか?500gと300gじゃ加熱時間以外にも変わるところが出てくるのか?)

4.出してすぐ肉をひっくり返し、もう一度ふたする

 (超短時間だけどやる方が表面にきれいに火が通る)

5.肉をアルミホイルで包み、10分保温

 (余熱で火をとおす→肉汁を落ち着かせる)

6.今回はやらなかったけど、冷蔵庫でしばらく冷やした方がきっと切りやすい

7.☆をロースターに入れ、ふたを開けて600wで2分チンしてよく混ぜる

8.(肉汁が落ち着いたら)いただきます


なるべく短時間で攻めてみました。

あえて「置く」時間を無しで(しかし作業時間をうまい具合に挟めるように)やってみたのですが、結構いけました。

ただし、まだ温かい肉を切るのが大変だった……

これはどうしても短時間でないといけないわけでなければ、冷蔵庫で冷やすか放置冷却はしたほうがよさそうですね。


たれについては、いまいち好評ではなかったので、ちょっと変えたいと思います。

とはいえ、醤油風味だれがいいので、バターを無くすか減らすかかなとは思っていますが。


と、今回試せた理由は、いつも行かない時間(開店と同時)にスーパーに行ったら、牛モモ固まり肉が売っていたからでした。

いつも売ってるのかな?

だったらいい機会なので、また行ってみて今度はいくつか買っておこうかな。

ただ、500g欲しいのに、ほとんど300gくらいだったんだよね。

どうしようかなー……

まあとりあえず300gでもいいからレシピを固めるまでやってみようと思います。

トラックバック - http://recipe.g.hatena.ne.jp/SSU/20130715

2011/09/07 (Wed)

[]から揚げに挑戦 から揚げに挑戦 - たまごやキッチン を含むブックマーク はてなブックマーク - から揚げに挑戦 - たまごやキッチン から揚げに挑戦 - たまごやキッチン のブックマークコメント

ルクエ スチームロースターでから揚げを作ってみました。

揚げないから揚げ粉をつけて…

実はこの粉自体を初めて使ったんだけど、満遍なく付かないでダマダマになって手についてくる…

適当に手に付いた物を肉に擦り付けつつ、モモ肉半分くらい(160~170g相当)を6つくらいに切った物を並べ、ふたして3分。

ひっくりかえしてふた開けて3分。

もう一パターンは、これを2個まとめて、ふたして5分、ひっくり返して、スペースの関係でふたして5分。

さらに一つずつふたあけて1分…はちょっと長かったかも。


見た目はイマイチ、表面の食感はぱりぱりしてなかったけど、肉は柔らかく味も良かったです。

もう少し研究し甲斐があるなあ。

まあ、5人分メインなら、焼いた方が楽そうだけど、お弁当の時なんかにいいかもね。

トラックバック - http://recipe.g.hatena.ne.jp/SSU/20110907