Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2009-08-14冷たい食べ物 ギョーザやちゃんこなどが登場 人気に

冷たい食べ物 ギョーザやちゃんこなどが登場 人気に

| 22:09 | 冷たい食べ物 ギョーザやちゃんこなどが登場 人気に - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 冷たい食べ物 ギョーザやちゃんこなどが登場 人気に - 空想料理館

うだるような暑さの時には冷たい食べ物に食指が動きますね☆

 冷やしギョーザ、冷やしちゃんこ、冷やしカツ丼!?……。温かい食べ物が、次々と冷たくなって登場している。不景気の中、「夏の消費の落ち込みを避けたい」という工夫で、天候不順でも人気を集めている。風変わりな清涼感が食欲増進に一役買っているようだ。【柴田真理子】

 中華ダレがかかった氷に、ゆでたギョーザ3個がのっている。ギョーザ11店が集うナムコナンジャタウン東京都豊島区)内の「池袋餃子スタジアム」。華興(かこう)(本店・東京)の「かき氷餃子」(480円)は、冷えても脂が気にならないように具の豚肉を鶏肉に替えてある。

 タウンでは全店が冷たいギョーザをメニューに加えた「冷やうま餃子祭り」を9月13日まで開催中だ。三よ志(本店・大阪)では「豚しゃぶソーメン餃子」(580円)を出す。大学生の男性客(25)は「さっぱりしていて、そうめんにも合う」と気に入った様子だった。

 トマトやアスパラ、ヤングコーンなど夏らしい食材を事前にゆで、鶏ガラベースの冷製スープに満載した「冷やしちゃんこ」(1人前1995円)。川崎市のちゃんこ鍋神乃浦が昨年から、夏季限定で提供する。

 首都圏を中心に「レストラン菩提樹(ぼだいじゅ)」や「かつ吉」を経営する「菩提樹」。丼ご飯に冷たいダシと氷を入れ、熱々のカツをのせた冷やしかつ丼(1300円)を、都内3店舗で出している。03年に発売、ここ2、3年で売れ行きが伸び、特に女性客からの注文が多いという。

 家庭で楽しむ冷やし食品もある。パン製造販売の「アンデルセン」は7月から、冷蔵庫で冷やして食べる「クールサマーブレッド」(1本588円)を発売。予定の3倍売れた店舗もあるという。液状甘味料で乾燥を抑え、リキュール漬けのリンゴも入れてシャキシャキ感を出した。児嶋弘志・総べーカー長は「トーストせず、すぐ食べられるパンを目指した」と話す。

 冷やし烏龍(ウーロン)茶づけ(永谷園)▽冷やし夏おでん紀文食品)▽かける冷しカレーうどん専科(ヤマサ醤油(しょうゆ))……。食品大手も続々と参入する。他方、某メーカーはレトルトパックの「冷やしカレー」を売り出したが、不振のため数年後に打ち切った。担当者は「カレー本来のおいしさに比べると、王道ではなかった」と難しさを語る。

 「日本フードジャーナリスト会議」代表の放送作家、わぐりたかしさん(48)は「冷やしおでんが話題になってから、『冷やす』意外性で売り上げアップを狙う企業が増えた」としながらも、「冷たい料理は味が分かりやすく、おいしさが厳しく問われる。冷やし中華のように、新しい夏の定番が生まれてほしい」と話した。

8月14日13時28分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090814-00000010-maip-soci

体にはあまり良くなさそうですが、、、

空想料理館