Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2009-10-04秋田アンテナショップの比内地鶏親子丼に普通の卵

秋田アンテナショップの比内地鶏親子丼に普通の卵

| 10:25 | 秋田アンテナショップの比内地鶏親子丼に普通の卵 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 秋田アンテナショップの比内地鶏親子丼に普通の卵 - 空想料理館

本物志向の人達にとっては、裏切られた感があるでしょうね!

 秋田県アンテナショップ内の飲食店で「比内地鶏親子丼」と銘打ったメニューに、特産の比内地鶏の卵を7割しか使用せず、普通の鶏卵を3割混ぜていたことが3日、分かった。

 親子丼は「あきた美彩館」(東京都港区)内の飲食店「ダイニングはな小町」で、今年2月から販売開始。県の「食彩あきた推進室」によると、当初は比内地鶏の卵を100%使用していた。しかし、意外にも食べ残す客が続出。店員が理由を聞いて回ると、残した客の約3割から「味がくどすぎる」との意見が寄せられたたため、卵の割合を替え始めた。比内地鶏と普通の卵の割合を9対1や5対5にするなど、試行錯誤を重ねた結果、7対3がベストとの結論に達したという。ちなみに肉は、比内地鶏だけを使っていた。

 メニューに「日本3大地鶏、本物の比内地鶏秋田の米をお楽しみください」とのみ記載していたことについて、推進室は「不当表示とまでは言えないが、別の卵の使用を表示していないので誤解を与えた可能性があった」と説明している。

 「―はな小町」は9月8、9両日に、親子丼を食べた客が下痢などの食中毒症状を訴えたため、自主休業中だが、県議会の了承を条件に、早ければ今月中旬にも営業を再開する予定。その場合、親子丼については、比内地鶏の卵100%に戻すつもりという。

 再び「味がくどい」と苦情が寄せられる可能性もあるが、「(付け合わせの)サラダをもっとサッパリさせるなど、おぜん全体(ほかにみそ汁、香の物)で対策を講じていきたい」(推進室)としている。

 ◆アンテナショップ 各道府県が地元の特産品をPR・販売するため、東京や大阪などで展開する店舗。2007年に宮崎県東国原知事が、東京・新宿の「新宿みやざき館KONNE」で宣伝役を務めた頃から広く認知されるようになった。東京・有楽町の交通会館は北海道など9店が集中するとして知られる。

10月4日8時1分配信 スポーツ報知

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091004-00000013-sph-soci

食べやすいミックスと100%とのメニュー両建てで提示すればいいのでは?

空想料理館