Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2010-05-09レバノンで世界一の10トンのフムス料理=イスラエルと本家争い

山梨県民、なぜかアサリ好き 消費、日本一は甲府 /山梨

| 08:54 | 山梨県民、なぜかアサリ好き 消費、日本一は甲府 /山梨 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 山梨県民、なぜかアサリ好き 消費、日本一は甲府 /山梨 - 空想料理館

県民性といっては一言ですがw

 ◇1世帯当たり全国平均の倍

 山梨県民はなぜかアサリ好きだ。国の調査によると、甲府市の1世帯当たりのアサリの消費量は日本一。山梨県民のマグロ好きはよく知られているが、アサリ好きはあまり知られていない。なぜなのか、探ってみた。【水脇友輔、春増翔太】

 全国の都道府県庁所在地を対象にした総務省統計局の家計調査(07~09年の平均値)によると、甲府市の1世帯当たりのアサリの年間平均購入量は2014グラム。全国平均(1141グラム)を倍近く上回る堂々の1位だ。県内最多の人口を抱え、県内各地の出身者が集まる甲府市の消費傾向は、県全体の傾向も反映しているとされる。

 以下は静岡市(1611グラム)▽名古屋市(1414グラム)▽佐賀市(1403グラム)--と続く。甲府市以外の上位は、ほとんど近くに産地を抱える地域だ。

 さらに、山梨ではシジミも好まれているようで、甲府市は全国4位(699グラム)。名産「アワビの煮貝」なども影響しているのか、同市は貝類全体の購入量でも全国4位(4603グラム)につけている。

フジテレビ『ペケポン』で紹介♪キングコング西野さん大絶賛!【アワビの煮貝】【0426-送料無料】

   ◇  ◇

 甲府市中央卸売市場(同市国母6)で長年元卸を営む「山梨中央水産」は、扱うアサリの70~80%をスーパーマーケットや鮮魚店など小売店に卸している。同社の石川和馬営業部長は「みそ汁にする家庭が多い」と話す。最近は、パスタやご飯に混ぜて食べるのも一般的だという。

 しかし、古代から山梨でアサリがよく食べられていたかというと、そうではない。

 08年に山梨の食文化に関する展示を企画した県立博物館の学芸員、植月学さん(38)によると、県内に貝塚は見つかっていない。

 ◇かつて高級品「あこがれ」の名残?/「貝はアサリ」という固定観念か…

 文献に貝が登場するのは江戸時代後期から。「馬なら静岡から一晩で甲府に運べる。産地の静岡に近い消費地として入ってきたのでしょう」(植月さん)。魚と違い、貝は塩水に浸せば生きたまま運べることも要因ではないかという。

 江戸時代以降の“貝人気”は、山梨に海がないことと無縁ではなさそうだ。

 甲府調理師専門学校(昨年閉校)で49年間、講師を務めた調理師の古山登茂代さん(83)によると、貝は元々、県内では高級品として扱われていたという。「手に入るのは、乾物や煮たものがほとんどで、祭りや祝い事の時にしか食べられなかった。新鮮な貝が当たり前のように流通する今でも、山梨の人には貝に対する『あこがれ』があるのではないでしょうか」と推測する。古山さん自身もスーパーに行くと、まずアサリに足が向くという。

 ずば抜けてアサリの人気が高いのはなぜだろうか。

 甲府市中央1の鮮魚店「一心太助」の末木竜司店長(31)は「山梨県民は海の物になじみがないから」と見る。

 同店では1日約5キロのアサリが売れるが、赤貝やハマグリなどは人気がないという。「お客さんの多くは『刺し身はマグロ』『切り身はサケ』『貝はアサリ』と決めている節がある。魚介類は他にもあるのに、なかなか目を向けてくれない」と末木さんは嘆く。そして、こう訴えている。「調理法も教えるので、ぜひ、いろいろな魚介類を食べてみてください」

………………………………………………………………………………………………………

 ◇都道府県庁所在地の貝の購入数量

 (07~09年平均、単位はグラム)

 ◆アサリ

 1 甲府市   2014

 2 静岡市   1611

 3 名古屋市  1414

 4 佐賀市   1403

 5 さいたま市 1370

 6 高知市   1366

 7 熊本市   1336

 8 福岡市   1319

 9 福島市   1318

10 東京区部  1318

   全国平均  1141

 ◆シジミ

 1 松江市   1612

 2 水戸市    958

 3 青森市    860

 4 甲府市    699

 5 秋田市    690

 6 鳥取市    630

 7 盛岡市    562

 8 富山市    497

 9 徳島市    477

10 札幌市    473

   全国平均   343

 ◆貝類全般

 1 青森市   9159

 2 松江市   5668

 3 札幌市   4660

 4 甲府市   4603

 5 広島市   4370

 6 盛岡市   4174

 7 秋田市   4081

 8 さいたま市 3985

 9 仙台市   3932

10 新潟市   3894

   全国平均  3474

 (総務省の家計調査より作成)

5月8日11時57分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100508-00000079-mailo-l19

保守的なのかな?

2回楽しめるアサリのマルサラワイン蒸し

普通に酒蒸し(これも旨い)、その後パスタソースにて

歯が頑丈だったら貝殻まで食べたいよ

材料 ( 1人前 )

アサリ 6~7粒

オリーブオイル おおさじ1

ニンニク 1かけ

マルサラワイン おおさじ1

塩 ひとつまみ

パスタ(フジッリ) 70g

胡椒・バジル(ドライ)少々

作り方

1 スキレットに砂だしをしたアサリとマルサラワイン、つぶしたニンニクとオリーブオイルをいれて火にかけます

2 なんでもいいので蓋をします

3 ジュワジュワいってきたら アサリはOK

このまま食べましょう

4 その間にお湯を沸かして塩を少々入れてフジッリを茹でる

5 アサリを食べ終わったあとのスープにアルデンテに茹で上げたフジッリをいれてしばらく煮込み、胡椒・バジルをちらしてできあがり

コツ・ポイント

3で火を通しすぎないこと、パスタは固めにゆでてソースで煮込むイメージです。

アサリはビタミン・ミネラル豊富なので毎日でも食べたい食材です。

ちょっと高いけどマルサラワイン、お勧めです

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/1077137

空想料理館