Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2010-05-18旬の能登ガキで「だしつゆ」-金沢・大野のしょうゆ蔵「直源醤油」が

西武所沢店で「秩父の味めぐり」-秩父産カエデ糖を使った限定菓子販売

| 19:41 | 西武所沢店で「秩父の味めぐり」-秩父産カエデ糖を使った限定菓子販売 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 西武所沢店で「秩父の味めぐり」-秩父産カエデ糖を使った限定菓子販売 - 空想料理館

普通のメイプル・シロップとは違うのかな?

 西武所沢店は5月18日(火)より、地元秩父の美味を集めた「秩父の味めぐり」を地下1階の食品催事場で開催している。(デパチカドットコム)

ホテル・旅館ランキング(北関東/茨城)

 同イベントの目玉は、最近話題を呼んだ、カエデから取れるという秩父の土地のミネラルや栄養を豊富に含んだ、カロリーが低くヘルシーでナチュラルな甘味料、秩父産のカエデ糖(メープルシロップ)を使った秩父限定の菓子。これは秩父市内17の菓子業者が集まり、秩父ならではの商品の開発をすすめる「秩父お菓子な郷推進協議会」が取り組んでいる活動で、杉に替えてカエデを植林しシロップを採取、森を育てて菓子を作っている。

 売り場では、相生町「水戸屋」の「秩父カエデ糖たると」(1個250円)をはじめ、「水戸屋本店」の「カエデの樹」(3個入り=390円)、「栗助」の「すのうぼうる」(8個入り=350円)など秩父限定菓子を販売。カエデ糖を使ったラムネや酒も登場する。

 ほかにも、75年の老舗和菓子「秩父庵玉木家」が登場。栗あんに和三盆糖をまぶした「貴船菊の里」(1個74円)や、甘さおさえたさつまいもの和風仕立てで10種類の味わいがそろったスィートポテト「ちちぶぽてと」(1個179円)、サクサクした「花サブレ」(1枚105円)を販売する。

 期間は同24日(月)まで。

5月18日14時57分配信 みんなの経済新聞ネットワーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100518-00000030-minkei-l11

おいしそう!

空想料理館