Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2010-05-25「雪んこりんごのフラン」-前橋の洋菓子店が発売 /群馬

「雪んこりんごのフラン」-前橋の洋菓子店が発売 /群馬

| 23:06 | 「雪んこりんごのフラン」-前橋の洋菓子店が発売 /群馬 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「雪んこりんごのフラン」-前橋の洋菓子店が発売 /群馬 - 空想料理館

雪の中で保存しておいたものなんですね☆

 前橋の洋菓子店「ルイドール」(前橋市元総社2、TEL027-255-5126)は5月25日、雪の中から掘り出した「雪んこりんご」を使ったスイーツ「雪んこりんごのフラン」の販売を始めた。(高崎前橋経済新聞)

ホテル・旅館ランキング(北関東/群馬)

 雪んこりんごは沼田市りんご組合が生産しているリンゴで、秋に収穫したリンゴを年明けに埋め、雪解け前に掘り出すもの。今年は4月28日に掘り出し作業を行い、約3万5千個を出荷した。

 雪の中は温度と湿度が一定に保たれるため、リンゴの酸味が抜け甘みが増すと言われる。同店オーナーパテシエの都丸さんは「旬のリンゴを使ったスイーツと言えば秋が一般的だが、雪んこりんごは5月が旬。通常のリンゴだと味が落ちる時期に旬ののリンゴを使えるのがいい」と話す。

 雪んこりんごのフランは、オーブンで約4時間焼いた雪んこりんごをパイ生地の底に敷き詰め、カスタードクリームで包み込みオーブンで焼き上げたもの。雪んこりんごは水分が多く、長時間焼くことにより煮詰まった果汁がソース状になる。「キャラメルソースのようなおいしいソースなのでカスタードクリームに混ぜた。焼いた雪んこりんごと濃厚なクリーム、サクサクしたパイ生地のハーモニーを楽しんでもらえたら」と都丸さん。

 同店は雪んこりんごを約150個仕入れており、雪んこりんごがなくなるまで雪んこりんごのフランを提供する。価格は1,050円。

 営業時間は10時~19時30分。月曜定休。

5月25日19時49分配信 みんなの経済新聞ネットワーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100525-00000045-minkei-l10

今年も群馬の湯本さんが紅玉でコンポートを作りました。「群馬県産紅玉りんご」のコンポート ...

自作レシピをチェックしてみました☆

とろ~り♪ 簡単りんごのフラン

プリン生地にりんごを入れて…簡単ですよ~♪おやつに朝食いかがですか♪生クリームと牛乳を半量にするともっとおいしいです

材料 ( 耐熱皿9cm×3個又は20cm耐熱皿 )

りんご 11/4~半個

卵 1個

牛乳 150cc

生クリーム 大さじ3

砂糖 大さじ2

小麦粉(米粉) 大さじ2

キルッシュ、バニラオイル お好みで

作り方

1 オーブンを160度に予熱する。型にバターを薄く塗っておく。

2 卵を泡だて器で静かに溶きほぐし、砂糖を加え、泡立てないように混ぜ牛乳、生クリームをいれ、粉いれ軽く混ぜる

3 5mmにりんごを切って器にいれ、あればレーズンもいれ

4 2を流し込み 160度に予熱したオーブンで焼く(大きな器では時間が違います)バニラオイル、キルッシュをお好みで

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/1026897

空想料理館