Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2012-08-11宇宙いも、とうがらし類の生育状況

宇宙いも、とうがらし類の生育状況 - 20120811

| 12:59 | 宇宙いも、とうがらし類の生育状況 - 20120811 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 宇宙いも、とうがらし類の生育状況 - 20120811 - 空想料理館

前回の中間報告から約10日経った状況です。

宇宙いもについては前回より蔓が伸びたという程度です。ベランダのものは蔓も葉も成長していますが、裏庭の庭木の元に置いたものは、伸びがストップした感があります。

とうがらし類は、以前よりも全体的に丈が伸びて、去年のハバネロの高さくらいまで伸びてきている株があります。前回、一株だけが洋モノ風(ハバネロかジョロキア)と報告しましたが、もう二株についても品種が判明しました。

この判明した品種はひもとうがらし?でした。7月になってから種を撒いたものが、一番花実をつけるのが早く、また色が薄い黄緑色をしていたため、少々、生育に問題があるのかと心配していましたが、気づいてみるとひょろ長い実が一つついていました。

この実は、早速、獅子唐を煮る際に一緒に投げ込んでおきました。

とうがらし類の実は早めに摘んであげると後からつける実が生育しやすいとのことであったため、今の時点では実が大きくなるのが楽しみであるものの、早めに取り除くといったストイックな所為が必要かと存じます。

去年のハバネロの最初の実の収穫は8/14頃であったため、ひもとうがらしに比べてスローな展開でしたが、全体的にはひもとうがらしの実がひとつのみ先行したという形であるため、今しばらくの辛抱かとは思っています。

空想料理館