Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2013-05-04久しぶりのビーフジャーキー

久しぶりのビーフジャーキー

| 17:14 | 久しぶりのビーフジャーキー - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 久しぶりのビーフジャーキー - 空想料理館

通りすがりに「肉のハナマサ」をのぞいて見ると、「牛モモ肉かたまり」が半額になっていたため、GWということもあり、久しぶりに「燻製」をやってみようと思った次第。

しかしながら、全体の3割くらいが脂身であったため、燻製に使える有効分量からすると、「半額」ではなくて「2割引き」程度だったかなというところw

今回のスモークウッドは前回の残りのヒッコリーの他、桜の枝を削った「削りかす」も載せてモクモクしてみました☆

f:id:kawanoasobi:20130504170818j:image

(みかん箱の中でモクモク中。タケノコは朝採りで小型のもの3本、麒麟麦酒の懸賞で当たった発泡酒2本。)

肉は約1kgありましたが、切るのがくたびれたので、半分は冷凍庫に入れておきました☆

今回も手元にニンニクがなかったため、しょうが醤油コーレーグス(ハバネロ)と砂糖を混ぜたものに一晩漬け込んだうえで使用しました。

自分はカチカチに水分が抜けた状態で食べるのが好みなので、しばらく(3日以上)乾燥させたうえで食します。(口の中でクチャクチャやっていると、肉のうまみがジュワ~と出てくるんですよね☆)

発泡酒はモクモクしながら、飲みきってしまいました☆(1ダースくらい送って欲しいな♪)

タケノコは、3本とも定番の「「メンマ」」にします。(リンク先のレシピの鶏がらスープの代わりにウエイパーオイスターソースを混ぜています☆ウエイパーを使う場合には、ゴマ油は控えめなほうがいいと思います。)

あとタケノコの下茹方法ですが、当方は鍋で煮込むのは時間がかかり“付っきり”になるのが嫌なので、米糠とともに炊飯器に入れてしまいますw

翌朝まで放置しておけば、「下茹」完了というワケです☆

空想料理館