Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2015-07-18ハワイの老舗ガーリックシュリンプ「ジョバンニーズ」が日本上陸

ハワイの老舗ガーリックシュリンプ「ジョバンニーズ」が日本上陸

| 18:48 | ハワイの老舗ガーリックシュリンプ「ジョバンニーズ」が日本上陸 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - ハワイの老舗ガーリックシュリンプ「ジョバンニーズ」が日本上陸 - 空想料理館

ガーリックがいい香りですよね☆

 株式会社Bancは、現在ハワイ島ノースショアで店舗を展開しているガーリックシュリンプショップ「GIOVANNI’S(ジョバンニーズ)」の日本初上陸店であり、世界展開第1号店を新宿区歌舞伎町に2015年7月24日にオープンする。1993年創業の「ジョバンニーズ」はハワイのB級グルメであるガーリックシュリンプ販売の先駆け的存在で、ハワイ島ノースショアエリアで実店舗や移動トラックにて、約10店舗を展開。トレードマークは、トラックの外側いっぱいに書かれた落書き。数々の有名人が同店を訪れてはサインを残していくことで有名で、オバマ大統領などの直筆サインを見ることができるほか、多くのセレブリティたちがファンであることでも知られている。

 日本の店舗展開は、「ジョバンニーズ」の日本国内販売ライセンスを獲得した株式会社Bancが、今後日本国内で店舗とトラックでの販売を展開。第1号店として、2014年4月に新宿・歌舞伎町にオープンした「Alee Beach(アリービーチ)」店内に併設店舗としてオープン。日本でも「ShrimpScampi(シュリンプ スキャンピ)」「Hot&Spicy(ホット&スパイシー)」「Lemon/Butter(レモンバター)」の3種類のガーリックシュリンプ現地と同じレシピで提供される予定だ。殻ごとぷりぷりに炒めたエビを、温かいライスにトッピングし、特製ソースをたっぷりかけて頂くプレート料理(レモンバターのエビは炒めずにボイルします)は、大きくダイスカットしたガーリックがしっかり効いて、ガツンとパンチのある味わいが特徴だ。

@DIME 7月17日(金)10時10分配信

自作して自宅でも食べたいな♪

ハワイ風ガーリックシュリンプ

ハワイ、オアフ島のノースショア名物ガーリックシュリンプを再現しました。

材料 (2〜3人分)
  • エビ 20尾
  • ニンニク(すりおろし、又はみじん切り) 小さじ2〜3
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • バター 20g
作り方
  1. ボールにニンニクとオリーブオイルを入れます。ニンニクは瓶詰めを使用しましたが、フレッシュやチューブでも美味しくできます。
  2. 洗って背わたを取り除いたエビをニンニクとオリーブオイルと和え、塩、コショウをしてしばらく漬け込みました。
  3. フライパンで海老を焼きます。底に余ってるニンニクとオイルはとって置きます。
  4. 両面焼けたらボールに余ってるオリーブオイルとニンニクを入れます。
  5. 仕上げにバターを入れて溶かします。
  6. 出来上がり♪
  7. マカロニサラダを添えてワンプレートに盛るとハワイらしくなります。
コツ・ポイント

ニンニクは瓶詰めの物を使うとノースショアっぽい感じになりますが、フレッシュの物やチューブでも問題ありません。

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/2768392

空想料理館