Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2014-03-29「機能性野菜」続々登場 ブロッコリーなど

「機能性野菜」続々登場 ブロッコリーなど

| 07:13 | 「機能性野菜」続々登場 ブロッコリーなど - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「機能性野菜」続々登場 ブロッコリーなど - 空想料理館

意識しちゃう今日この頃。

 食品の機能性表示の議論が進む中、機能性を高めた野菜が注目を集めている。生鮮野菜だが、植物工場による安定生産や各種の品種改良の進歩、成分の安定性と有用成分分析データの蓄積――などを背景に、機能性のある美味しい野菜が続々登場。“機能性野菜”売り場を設けるケースなども広がっている。

 機能性野菜は、カゴメの「高リコピントマト」、村上農園の「ブロッコリー スーパースプラウト」や「マルチビタミンB12かいわれ」、ドールの「機能性ブロッコリー」、タキイ種苗の「ファイトリッチシリーズ」などが流通。低カリウムレタスなどを提案する会津富士加工の「ドクターベジタブル」などもみられる。先月18日には、低カリウムレタスを使用したプレミアムサンドが東京、千葉、茨城のミニストップで発売されている。

 村上農園では、体内の解毒酵素や抗酸化酵素の生成を促すとされる「スルフォラファン」に着目。高濃度含有の生産に関する特許を持つ米ジョンズ・ホプキンス大学とライセンス契約を結び、国内でスーパースプラウトを生産。02年10月には特許も取得済みだ。

 「生鮮品の野菜は、その多くが現物やビニール包装などで店頭に置かれるので、サプリメントのようにパッケージで説明できない。このため、差別化をポップなどで消費者にアピールできる機能性野菜に興味を持つ量販店が増えており、中には専用コーナーを設ける店舗もある」(村上農園・広報担当)という。

 機能性野菜専門店としては、デザイナーフーズが運営する「ベジマルシェ」がある。2万検体以上の分析結果を踏まえ、旬の野菜が持つ成分を「抗酸化系」「免疫系」「解毒系」に分類して販売。「女性誌を中心に抗酸化力、免疫力などの特集も頻繁に企画され、消費者の関心や知名度は高まっている」という。

 機能性野菜による産業振興も。奈良県宇陀市では、機械開発・健康食品受託メーカーのG-Laboと連携し、農業生産法人健康野菜の宇陀農園を設立。先月28日、農水省の発表した6次産業化・地産地消法に基づく事業計画131件内でも認定された。今後、素材を栽培・収穫し、乾燥・粉末加工の後、サプリメント原料としての提供を目指す。

 昨年末には、“和食”がユネスコの世界無形文化遺産に登録された。菜食を中心とする日本食が見直される中、機能性農産物は、今後も一段と注目を集めそうだ。

健康産業新聞 3月29日(土)12時46分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00010002-kenkoshin-ind

最近、ニンジンとゴボウがスーパーで安くなっているようなので、常備菜を作りおいています★

お弁当・常備菜に便利♪ニンジンの甘辛煮

干してから煮ると、味の滲みもよくおススメ!味付けはきんぴら風!冷やしても美味しいレシピです♪

材料 (作りやすい分量です)

  • ニンジン 500g(3本ほど)
  • 酒 大2
  • みりん 大3
  • 砂糖 小1/2
  • 醤油 大1+大1/2(分けて使います)
  • 胡麻 お好みの量
  • 水 ひたひた

■ お好みで

  • 鷹の爪 適量
作り方
  1. ニンジンは皮付きのまま適当な大きさの乱切りにします。できれば朝一~夕方まで干してください。(干さなくても作れます。)
  2. 鍋にごま油を熱し、ニンジンの表面に油がなじむまでしかり炒めます。
  3. ひたひたまで水を入れ、落とし蓋をして中火弱で5分。酒・みりん・砂糖を加え、さらに10分煮ます。
  4. 醤油大1を加え、水分が少なくなるまで煮ます。(落とし蓋はしたままです。時々ゆすったり、混ぜたりしてください。) 
  5. 水分がなくなってきたら落とし蓋を取り、火を強めてさらに煮詰めます。
  6. 最後に醤油大1/2を加え、焼き付けたら火を止め、胡麻を加えます。そのまま冷ましてください。
  7. 器に盛り付けて完成です! ウチでは冷蔵庫に入れてしっかり冷やします♪
コツ・ポイント

※ウチでは必ず干してから作ります。味の滲みがよくなり、形が崩れにくいです。

味も美味しくなるので、数時間でも天日に当てるのがおススメです!

干さなくても作れます!干さなくても皮はそのまま調理してください♪

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/1154609

続いてゴボウを使った常備際のレシピです★

我家の常備菜「ごぼうのピリ辛漬け」

作り置きに便利。箸休めにもgood♬

H220924話題入り&H250430 100人達成。

有難うございます!!

材料
  • ごぼう 1本
  • ☆めんつゆ(3倍濃縮) 130cc~150cc
  • ☆お酢 50cc
  • ☆赤唐辛子 1本~2本
作り方
  1. ☆の調味料を混ぜておきます。
  2. 牛蒡を5センチぐらいの長さに切って、それを4等分ぐらいの適当な大きさに拍子切り。
  3. 熱湯で2分~3分茹でて・・・
  4. ざるに開けたら軽く水でゆすいで、水気を切って①に漬けたら出来上がり。
  5. ※翌日~おいしくいただけます。
  6. ※赤唐辛子ではなく、花椒を一つまみ~入れた物も美味しいです。
コツ・ポイント

牛蒡は茹で過ぎに注意。

あと、めんつゆの種類によっては濃さが違ってくるので、130cc~様子を見て下さいね。

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/1139203

そろそろ「つくし」の季節だな、採りに行こうかなと思っていたところ、生憎のお天気となりましたw

「つくし」のレシピ

空想料理館