Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2009-09-01米ぬか成分食べたクロマグロでメタボ解消

米ぬか成分食べたクロマグロでメタボ解消

| 22:04 | 米ぬか成分食べたクロマグロでメタボ解消 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 米ぬか成分食べたクロマグロでメタボ解消 - 空想料理館

メタボにいいんですね☆

 メタボリックシンドロームなど生活習慣病の予防に役立てようと、総合商社双日(本社=東京都港区)は8月31日、米ぬか成分を餌に用いたクロマグロ養殖を始めると発表した。

 双日は、東京海洋大群馬高専の協力を得て、米ぬか成分を餌に用いた新しい方法でのクロマグロ養殖を開始する。

 東京海洋大は、米ぬかに含まれる「オリザノール」に、抗糖尿病ホルモンの分泌促進による抗2型糖尿病作用や、炎症などに深くかかわる転写調節因子である NF-kBの活性化を緩やかに阻害する抗炎症作用のほか、アルコール摂取に伴って引き起こされる肝機能障害の改善作用もあることを明らかにしている。

 魚類では、オリザノールの吸収・蓄積効率が哺乳類に比べて数千倍で、これを摂取することで脂質の代謝が強まる。このため、養殖魚の餌に含むことで、効率的な養殖が可能になるという。

 双日では、「天然マグロに比べて付加価値が少なかった養殖マグロに、新たな価値が生まれるのでは」(広報)と期待を寄せている。

 米ぬか成分を食べて育ったクロマグロの出荷は、2011年秋になる見込みだ。

9月1日14時34分配信 医療介護CBニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000002-cbn-soci

ということで、米ぬかを使った料理法をチェックしてみました。

調べてみると、圧倒的にクッキー、パンの類ばかりで面白味がなかったので、その他のレシピから気になるものを紹介しておきます。

米ぬか活用@キャベツともやしの米ぬか和え

材料 ( 2人分 )

キャベツ 2枚

もやし 1/4袋

★煎りぬか 大2

★醤油 小1.5

★味噌 小1.5

★砂糖 大1

★白だし 大1

ゴマ油 小1

作り方

1 キャベツをざく切りにします。お鍋に湯を沸かし、キャベツともやしをさっと茹でます。ザルにとり、水きりしておきます。

2 ボールに★の調味料を入れ、よく混ぜ合わせておきます。

3 そこに、しっかり水気を切ったキャベツともやしを加えます。よく和えて完成です。

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/289951

あとは肝心の米ぬかを調達してくるだけかなw

空想料理館