Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2013-05-04久しぶりのビーフジャーキー

久しぶりのビーフジャーキー

| 17:14 | 久しぶりのビーフジャーキー - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 久しぶりのビーフジャーキー - 空想料理館

通りすがりに「肉のハナマサ」をのぞいて見ると、「牛モモ肉かたまり」が半額になっていたため、GWということもあり、久しぶりに「燻製」をやってみようと思った次第。

しかしながら、全体の3割くらいが脂身であったため、燻製に使える有効分量からすると、「半額」ではなくて「2割引き」程度だったかなというところw

今回のスモークウッドは前回の残りのヒッコリーの他、桜の枝を削った「削りかす」も載せてモクモクしてみました☆

f:id:kawanoasobi:20130504170818j:image

(みかん箱の中でモクモク中。タケノコは朝採りで小型のもの3本、麒麟麦酒の懸賞で当たった発泡酒2本。)

肉は約1kgありましたが、切るのがくたびれたので、半分は冷凍庫に入れておきました☆

今回も手元にニンニクがなかったため、しょうが醤油コーレーグス(ハバネロ)と砂糖を混ぜたものに一晩漬け込んだうえで使用しました。

自分はカチカチに水分が抜けた状態で食べるのが好みなので、しばらく(3日以上)乾燥させたうえで食します。(口の中でクチャクチャやっていると、肉のうまみがジュワ~と出てくるんですよね☆)

発泡酒はモクモクしながら、飲みきってしまいました☆(1ダースくらい送って欲しいな♪)

タケノコは、3本とも定番の「「メンマ」」にします。(リンク先のレシピの鶏がらスープの代わりにウエイパーオイスターソースを混ぜています☆ウエイパーを使う場合には、ゴマ油は控えめなほうがいいと思います。)

あとタケノコの下茹方法ですが、当方は鍋で煮込むのは時間がかかり“付っきり”になるのが嫌なので、米糠とともに炊飯器に入れてしまいますw

翌朝まで放置しておけば、「下茹」完了というワケです☆

空想料理館

2013-01-27ビーフジャーキーは男のロマン♪

ビーフジャーキーは男のロマン♪

| 19:45 | ビーフジャーキーは男のロマン♪ - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - ビーフジャーキーは男のロマン♪ - 空想料理館

先日、燻製デビューを飾りましたw

以前からトライしたいと思っていたものの、なかなか態勢が整わず、ようやく実行に至った次第。

神田に用事があった際、たまたまガード下に「肉のハナマサ」を発見。牛肉モモの塊肉が99円/100gを購入。(昔、ハナマサは近所にもあったが、経営不振による“廃店”でなくなっていた。)

その後、ホームセンターで、ヒッコリーのスモークウッドを購入。

ヒッコリーのスモークウッドいぶし処 スモークウッド こだわり派 ST-1364 約300g 新鮮ヒッ...

続いて、ダイソーで足つき焼き網を2個調達。

(※画像は他所から拝借。)

最後にキャンドゥで干し網を購入。

(※画像は他所から拝借。)

材料(俺様分)
  • 牛肉(モモ塊) 1kg
  • 黒胡椒 適量

漬け込み液

  • 醤油 適量
  • 砂糖 適量
  • みりん 適量
  • 酒 適量
  • コーレーグス 適量
作り方
  1. 牛肉(モモ塊)を2時間程度冷凍庫へ
  2. 2~3mm程度にスライス
  3. ジップロックにスライスした肉と漬け込み液を投入し、1日程度冷蔵庫へ。(当方は、この時期、ベランダへ放置)
  4. 肉を取り出し、ペーパータオルなどで液を拭き取る
  5. 干し網などに入れて1日程度乾燥させる(黒胡椒をかける)
  6. 焼き網に並べて燻製スタート
  7. 煙をかけた肉を干し網などに移して乾燥~1,2日でOK

f:id:kawanoasobi:20130126093208j:image

2段重ね!

f:id:kawanoasobi:20130126093147j:image

みかん箱を被せただけ!

反省点
  • ニンニクのすりおろし、または焼肉のタレを混ぜてもいいかな
  • しょっぱいところと薄いところがあったため、次回はジップロック内でよく揉みこむ
  • 45分くらい煙をかけたものの、薄い感じだった(外気温が低かったので、温燻よりも冷燻に近かったためかもしれない)
  • 杉の落ち葉があったため、スモークウッドの上において燻してみたが、以外におもしろい風味だった(雑誌「Be Pal」に、海外では、杉が一般的との記載を見た記憶があったため、トライしてみた次第)次回は拾った桜の枝を鉛筆削りの要領で削って、試してみる予定)
  • 肉1kgはあっという間になくなりそう!(チョイチョイ味見をしているとすぐになくなる感じ。この分だと鶏のムネ肉あたりでコストダウンを図る必要があるかも!?)
  • ダンボール箱は隙間を減らした方がいいかも。風通しがいい方が燃焼がスムーズかと思い、テープで張らずに被せただけでしたが、外気温が低い時には少しでも温度を逃がさない方がいいかもしれません
  • スモークウッドの着火にマッチを使用したところ、くじけそうになったwマクドナルドの紙袋を裂いてコヨリ状にしたもので、なんとか着火できた次第。
  • 燻製後、1日置いたものは、硬く乾燥したものとまだまだ軟らかいものが混在していましたが、毎日チョットづつ味見をしていくと1週間もたない感じですw

空想料理館

ゆかゆか2013/04/13 23:02アサブロ・日々の気づきのゆかです。お邪魔致します。
私も燻製にトライしたことがあります。桜のチップをホームセンターで購入し、
スモークチーズを作りました。作りたては美味しいですが、日にちが経つと市販のものと
差が無くなって、手作りの意味が薄れましたが・・・。

スモークチキンを買ってきて、またスモークして食べたり(手抜き!)
色々遊べて楽しかったです。

またお邪魔します^^