Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2010-03-10「和菓子女子」手作りキットが売れ行き好調-自由が丘の製菓材料店で

「和菓子女子」手作りキットが売れ行き好調-自由が丘の製菓材料店で /東京

| 19:10 | 「和菓子女子」手作りキットが売れ行き好調-自由が丘の製菓材料店で /東京 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「和菓子女子」手作りキットが売れ行き好調-自由が丘の製菓材料店で /東京 - 空想料理館

和菓子は敷居が高そうなイメージですが。

 製菓製パン材料・器具を販売する「クオカショップ 自由が丘」(目黒区緑が丘1、TEL 03-5731-6200)の手作りキット商品「手作り桜もちセット」が、桜の季節を前に売り上げを伸ばしている。(自由が丘経済新聞)

 最近のスイーツトレンドとして、見た目のかわいらしさに加えてローカロリでヘルシーな和菓子の人気が高まっており、「自由が丘店ではこの3カ月で、あんこ抹茶などの和菓子材料の売り上げが前年比約110%と伸びている」と同店を運営するクオカプランニング・広報企画担当の樋川淑さん。

 こうした流れを受けて、同社では若い女性客をターゲットにした「和菓子女子」キット商品を企画。定番人気和菓子の「桜もち」をセットにして2月下旬発売したところ、電子レンジで作れる手軽さが好評を得ているという。内容は、道明寺粉を使った関西風の桜もち10個分に必要な材料、詳しいレシピ、お持たせ用のラッピング材も付けた。価格は1,200円

 「和菓子を自分で作るのはハードルが高いと思われている方が多いが、意外と簡単に作れるもの。初心者でも失敗が少なく、箱に詰めてお持たせにすれば『これが手作りなの?』と驚かれること間違いなし(笑)。差し上げた目上の方からの印象も良かった、とうれしい声もいただいている」(樋川さん)。今後「和菓子女子」シリーズとして、3月下旬に「ぼたもちセット」、5月には「ワラビもちセット」などの販売を予定している。

 併せて、同商品を使った初心者向け講座「和菓子女子レッスン」も開講。和スイーツの著書も多い料理研究家の坂田阿希子さんを講師に迎え、桜もちの実習レッスン、抹茶を使った和ロールスイーツのデモレッスンを行う。開催は3月21日13時~15時、参加費は2,500円。同12日10時から同店店頭と電話で受け付ける(先着順)。

 営業時間は10時~20時。

3月10日17時39分配信 みんなの経済新聞ネットワーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100310-00000042-minkei-l13

楽しそうですね☆

空想料理館

ゲスト



トラックバック - http://recipe.g.hatena.ne.jp/kawanoasobi/20100310