Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2010-03-23ワサビ:魅力満喫 匹見で花芽摘み・料理体験 /島根*

ワサビ:魅力満喫 匹見で花芽摘み・料理体験 /島根

| 07:53 | ワサビ:魅力満喫 匹見で花芽摘み・料理体験 /島根 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - ワサビ:魅力満喫 匹見で花芽摘み・料理体験 /島根 - 空想料理館

刺身だけではもったいないですね☆

 益田市匹見町で20日、「ワサビの花芽摘み・ワサビ尽くし料理体験」が開かれ、県内外から30人が参加した。

 地元の加工グループなどで作る「ひきみ田舎体験推進協議会」主催。この日は、生産者の斎藤佐登志さん(72)からワサビについての講義を受けた後、実際にワサビ田を見学し、ワサビの花芽摘みを体験した。初めてワサビ田に入った参加者も多く、斎藤さんの説明に熱心に耳を傾けながら、花芽を摘んだ。

 その後、地元加工グループ「みのり会」の指導で、ワサビのしょうゆ漬けや、ワサビを使った伝統料理「うずめ飯」作りを体験。しょうゆ漬けは、自分たちで摘んだ花芽を使って調理した。

 邑南町で農家民泊を営んでいるという土居静子さん(71)は「うずめ飯をぜひ、うちの民泊でもメニューに加えたい。今日は大変、参考になった」と喜んでいた。【上村里花】

3月21日15時11分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100321-00000177-mailo-l32

「うずめ飯」食べてみたい!

埋まってないけど☆うずめめし

島根県郷土料理だそうですが、「美味しんぼ」で紹介されていた調理法で簡単に作ってみました。

材料 ( 2~3人分 )

人参 1/2本

豆腐 150g~200g

干し椎茸

中くらいのもの1~2個

■ だし汁

☆水 200cc

☆顆粒こんぶだし 小さじ1

☆顆粒かつおだし 小さじ1

日本酒 小さじ2

薄口しょうゆ

大さじ2と1/2~3

もみ海苔 適量

(あれば 三つ葉) 適量

作り方

1 干ししいたけは水で戻す。しいたけに水がかぶるくらい入れ、軸がやわらかくなればOK。

2 人参は細かくみじん切りに。椎茸は人参より少し大きめに。豆腐は1cm角ぐらいに切る。

3 鍋にだし汁の☆の材料すべてと、干し椎茸の戻し汁も入れ、煮立てる。

煮汁は、だし汁と椎茸の戻し汁を足して、400ccくらいになりましたが、戻し汁が多かったらその分も入れてしまっても大丈夫だと思います。(いい出汁になります。)

4 煮汁が煮立ったら、②の材料を入れる。煮立ったら、日本酒を入れ弱火~中火にして5分ほど煮る。

5 薄口しょうゆで味を整える。

6 器にごはんを盛り、出来上がった⑤をかけいれ、もみ海苔、わさび、三つ葉を乗せて出来上がり。

コツ・ポイント

豆腐は木綿よりも絹をおすすめします。(画像は木綿ですが…)木綿は煮ると硬くなるそうなので。ちょうど三つ葉がなかったので入ってませんが、あったほうが断然美味しいと思います。(笑)本来あったかい食べ物ですが、煮汁を冷やして食べても美味しいかも?本来はかまぼこも入れるみたいです。あと、三つ葉のかわりにセリでもいいようです。

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/402823

空想料理館

ゲスト



トラックバック - http://recipe.g.hatena.ne.jp/kawanoasobi/20100323