Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2011-08-22肥満は“うつる”!?

肥満は“うつる”!?

| 19:32 | 肥満は“うつる”!? - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 肥満は“うつる”!? - 空想料理館

そういえば、、、w

肥満は“うつる”っていう噂を聞いたんですが本当ですか?


答えは……


感染症のようにはうつりませんが、「親友が肥満になると、あなたが肥満になるリスクは171%も高まる」という研究報告があります。したがって、見方を変えれば“うつる”といえるかもしれません。

 風邪やインフルエンザのように、肥満が人から人へうつる可能性があったら大変なことになりそうですが、あながち絵空事とはいえないとしたら…。

 もちろん肥満は体質や生活習慣によるところが多いので、“感染菌“がいるわけではありません(少なくとも今のところそういった事実は確認されていません)。しかし、肥満を招く生活習慣は“うつる”可能性があるようなのです。

 実際に、友人や知人など、周りにいる人たちの影響で肥満しやすくなるとする研究があります(N Engl J Med.357(4):370-9,2007)。この研究は、米国の21~70歳の男女1万2067人を1971年~2003年にわたって追跡し、友人や兄弟、配偶者、近所の隣人とのつながり(ネットワーク)と肥満になるリスク(BMI30以上)との関連を調査したもの。

 まず、参加者に友人の名前を挙げてもらい、(1)「自分だけが友人と思っている場合(相手は自分を友人として挙げていない)」、(2)「相手は自分のことを友人と思っているが、自分はそう思わない場合」、(3)「お互いに友人と思っている場合」の3つに分けて、相手の肥満と参加者の肥満との相関関係検証しました。

 すると、(2)の「向こうだけがこちらを友人」と思っている人が肥満しても、参加者本人が肥満するリスクは上昇しなかったのに対し、(1)「こちらだけが向こうを友人」と思っている人が肥満した場合、本人が肥満するリスクは57%増、さらに(3)の「お互いが友人関係」の場合、相手が肥満すると本人が肥満になるリスクは、なんと171%も高まるという結果に!

 つまり、友人が太ると自分まで太っちゃう可能性があるということです。研究グループは、「つながりの深い相手が肥満になると、肥満の許容度の水準や食生活、運動習慣などが影響を受ける可能性がある」と、肥満が“うつる”理由を指摘しています。その一方、「この研究では、決定的な理由を直接検証することはできず、これ以外の理由も考えられる」と付け加えています。

 確かに友人同士で食事に行くと、気が緩んでついつい食べ過ぎちゃう、という経験をしたことがある女子も多いのでは? この研究は、人間関係肥満に与える影響を調べたユニークな内容ですが、専門家の間では「ネットワーク医学」として注目を集めています。

 なお、人間関係以外に、肥満は“うつる”可能性を指摘した研究があります。肥満マウスの腸内細菌を普通のマウスに移植して体重変化を観察したもの。すると、このマウスは一気に肥満したのです!(nature:444,21-28,2006)

 通常、太った人の腸内細菌がほかの人に感染するというシーンはあまり考えられませんが、もしそんなことが起こるとしたら、腸内細菌を通して肥満が“感染する”可能性も否定できないようです。

※出題・解説=健康美容情報認定カリキュラム編集委員会日経ヘルス/日経ヘルス プルミエ)

日経ウーマンオンライン(日経ヘルス) 8月22日(月)13時44分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110822-00000000-health-soci

ちなみに夏場はヤセそうな気がしていましたが、実はそうではなく、体温に近いため消費カロリーが少なく、寒い季節の方が痩せるということらしいですね☆

空想料理館

ゲスト



トラックバック - http://recipe.g.hatena.ne.jp/kawanoasobi/20110822