Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2011-10-30精子の運動能力改善に鮭、しらす干し、きくらげ等を医師推奨

精子の運動能力改善に鮭、しらす干し、きくらげ等を医師推奨

| 21:06 | 精子の運動能力改善に鮭、しらす干し、きくらげ等を医師推奨 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 精子の運動能力改善に鮭、しらす干し、きくらげ等を医師推奨 - 空想料理館

かなり不足気味なんですね☆

白澤卓二氏は1958年生まれ。順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授。アンチエイジングの第一人者として著書やテレビ出演も多い白澤氏によると、不妊症の原因となる男性の精子異常には、ビタミンD不足が関係あるという。

* * *

コペンハーゲン大学、発達・生殖科のマーティン・ブロンベルグ・ジェンセン博士らは最近、健康な男性300人を対象に精子の運動能力と血中ビタミンDの関係を明らかにし、医学雑誌『ヒト生殖医学』にその結果を発表した。

カルシウムの吸収をサポート【ネイチャーメイド】ビタミンD(60粒)

博士らの研究によると血中のビタミンD濃度が高ければ高いほど、精子の運動が活発で正常な形態の精子が多く観察された。精子にはビタミンD受容体があることから、精子に活性型ビタミンDを添加すると、精子の運動能力が改善することを試験管内で確認した。

ビタミンA&D 100カプセル【YDKG-s】

ジェンセン博士は調査したデンマークの健常人男性の約44%がビタミンD不足(25(OH)ビタミンDの血中濃度が50ナノモル/リットル以下)だったことを強調、ビタミンD不足がデンマークにおける高い不妊率の要因の一つになっている可能性を示唆したのである。

※期間限定 全国一律送料180円※ ★エントリーでポイント5倍★ 大塚製薬 ネイチャーメイド...

しかしながら、今回の研究が直ちに、不妊カップルの男性にビタミンDサプリメントを推奨するものではないとの警鐘も鳴らしている。興味深いことに東京のあるアンチエイジングクリニックでも、日本人の健常人の4割程度がビタミンD不足との調査結果が得られていることから、日本でも同様にビタミンD不足が男性不妊の要因の一つになっている可能性がある。

<20%OFF>バイタルケアーズ ビタミンD1000 30粒 【日本ダグラスラボラトリーズ: 健康食品 サ...

ビタミンDは紫外線を受けて皮膚で合成されるので、外出して日光浴することが重要であるが、秋から冬にかけては紫外線も弱くなり、血中のビタミンD濃度が低下することが知られている。ビタミンDは骨だけではなく、免疫、筋肉、脳機能を健康に保つ重要なビタミンで、体内調節システムとして働くホルモンのような作用があることが最近明らかとなった。

1粒に5000IUの高含有!1日1粒で約6ヶ月分♪ドクターズベスト ビタミンD3 5000IU 180粒

ビタミンDが豊富に含まれるアン肝、サーモン、しらす干しなどの魚類や、きくらげ、干ししいたけなどの食材を摂取することでもビタミンD不足を予防できる。これまで男性不妊には、ビタミンE、ビタミンB12、亜鉛、セレン、アルギニンなどの栄養素が推奨されてきたが、ビタミンDも必要な栄養素のリストに加えたい。

NEWS ポストセブン 10月30日(日)16時5分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111030-00000013-pseven-soci

メタボに配慮しつつ、秋の味覚をうまくとりいれた精子増強メニューをチェックしてみましたw

秋鮭と菊のちらし寿司

秋らしい彩りを添えてくれる食用菊を使ったちらし寿司です。お子さんからお年寄りまで、季節の香りを美味しくいただけます。

材料 ( 2人分)
  • お米 一合
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 塩 小さじ1/4
  • 酢 30cc
  • 干ししいたけ 2~3個
  • 塩鮭 1切れ
  • 食用菊 1/4パック
  • 三つ葉 1/3束
  • 白ごま 小さじ1/2
  • 醤油 大さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1
  • みりん 小さじ1
作り方
  1. 干し椎茸は水で戻し、塩鮭は焼いて骨を除き適当な大きさにほぐす。お米は水分を少なめに炊く。
  2. 食用菊は花びらをがくから外し酢を入れたお湯で湯がき水気を絞る。三つ葉はさっと塩ゆでする
  3. 干し椎茸の石づきを取り細切りにし、戻し汁とbを合わせ鍋に入れ弱火にかけ、汁気がなくなるまで煮る。
  4. 炊きたてのお米を飯台に移し、合わせておいた酢、砂糖、塩を回し入れ、手早く切るように混ぜ合わせる。
  5. 煮汁を切った2.を細切りにした物と他の具を入れて混ぜる。
コツ・ポイント

ちらし寿司をあまり作らないおうちも多いと思うのですが、酢飯はボウルで混ぜるより飯台のほうが確実に水分が飛ぶので、小さい物でも買うのがおすすめです。失敗がないですよ。

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/1596535

上記にしらす干しを混ぜてもいいでしょうね!

ビタミンDはカルシウムの吸収にも重要なファクターですので、骨粗しょう症などの予防にもなりますね☆

空想料理館

ゲスト



トラックバック - http://recipe.g.hatena.ne.jp/kawanoasobi/20111030