Hatena::Grouprecipe

空想料理館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2013-03-20フキノトウから放射性物質不検出

フキノトウから放射性物質不検出

| 18:25 | フキノトウから放射性物質不検出 - 空想料理館 を含むブックマーク はてなブックマーク - フキノトウから放射性物質不検出 - 空想料理館

季節の味ですね☆

 甲府、北杜、笛吹市に自生する「フキノトウ」について、県はサンプル採取し、19日に県衛生環境研究所で放射性物質検査を行い、ヨウ素、セシウムとも不検出だったと発表した。

産経新聞 3月20日(水)7時55分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130320-00000068-san-l19

ウチは山梨ではありませんが、放射能は大丈夫であると過信して、、、

山菜ふきのとう朝採り発送早期ご予約販売(2個以上はサービス付)発送目安は4月頃〜5月初<ふき...

ふきのとう味噌♪

春の香り。。

材料 ( 作り易い分量 )

  • ふきのとう 7個(外葉取って約60g)
  • 味噌 120g
  • 三温糖 大匙6
  • 酒 大匙3
  • みりん 大匙2
  • 重曹(なくても可) 極々少量
  • (好みで)唐辛子 適宜
作り方
  1. ふきのとうは蕗の花のつぼみです。3月中旬~4月下旬に見かけますが、1月なのにもうスーパーで見かけました。
  2. 先にお湯を沸かしましょう(ふきのとうの切り口がアクで黒くなってくるから。。)。綺麗に洗って、外の葉を取り、半分に切ります(この時まな板濡らしておかないとまな板が黒くなるかも。。)。
  3. あれば極々少量の重曹を加え、2分くらいざっと茹でる。
  4. 水にさらします。水にさらす。時間は好みですが、苦味が気になる方はしっかりさらします。途中で水も替えましょう。今回私は1時間ほど漬けました。
  5. 水気を軽く絞って刻む。
  6. 油でふきのとうを炒めます。(唐辛子を入れる方はココで一緒に炒めます。)
  7. 味噌・砂糖・酒を加え練っていきます。とろっとしてきたらみりんを加えます。味を見てよければ、好みの固さより少し手前で火からおろします。(冷めたら少し固くなります。)
  8. 完成!熱々ごはんに最高。
コツ・ポイント

■お店で売れているものより、山で採って来たふきのとうの方があくが強いと思います。水につける時間はお好みで途中、あくや苦味が抜けたか葉を少し食べて見てください。

■重曹を入れると、柔らかく仕上がりますが、入れすぎると溶けてしまいます。

■練り過ぎて硬くなってしまっても、お酒を加えて練り直せば大丈夫♪

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/497330

空想料理館

ゲスト



トラックバック - http://recipe.g.hatena.ne.jp/kawanoasobi/20130320