ポンデケージョ

レシピグループ ~Recipe Group~

ポンデケージョ

ポン・デ・ケイジョ (Pão de queijo) は、ブラジルのミナス・ジェライス州で生み出されたパンの1種。名前はポルトガル語で「チーズパン」の意であり、日本では訳そのままにチーズパンとも呼ばれている。なお、ブラジルポルトガル語の発音に近いカタカナ表記は「パン・ジ・ケイジョ」。

パターン1

材料

* 粉(polvilho azedo) 1キログラム

* 牛乳 コップ3杯

* 油 コップ1杯

* 塩 小さじ1

* 卵 4個

* 乾燥チーズ(ハードチーズ) 500グラム

手順

1. 塩と粉を混ぜる。

2. それに卵と油を加えて混ぜ合わせ、鍋で沸騰するまで温める。この際、粉を少し加えるなどしながら、固まりが均質化するまでヘラで混ぜる。

3. 均質化したら、火を止め冷ます。

4. 卵を加え、手でこね合わせる。

5. 固まりがクリーム状になってきたら、しばし乾かす。

6. 細くおろしたチーズを少しずつ加え、適度に均質化してくるまでこれを混ぜる。

7. 固まりからひとつまみ取り出し、それを団子状にこねる。

8. このパンが冷えやすかったり温まりやすかったりする場合は、オーブンにかける前にオーブンに最大15分ほどあらかじめ余熱を加えておく。

9. 数個ずつオーブンで200度程度で熱し、15分ほどで完成。パンの色が黄味がかってくるため、それを目安にすればよい。

パターン2

パターン1のレシピに対して、砂糖とマーガリンを加え、牛乳の使用量を増やし卵を減らした作り方。このレシピだと1に比べ少し甘くなる。

材料

* 粉(polvilho doce) 1キログラム

* 砂糖 コップ1杯

* 水 コップ1杯

* 油 コップ1杯

* 牛乳 コップ6~8杯

* 鶏卵 1個(もっと多くても良い)

* 塩 小さじ1

* マーガリン 適量

* 擦りチーズ 500グラム

手順

1. 塩と粉を混ぜる。

2. それに卵、水、油を加えて混ぜ合わせ、鍋で沸騰するまで温める。この際、粉を少し加えるなどしながら、固まりが均質化するまでヘラで混ぜる。

3. 均質化したら、火を止め冷ます。

4. 鶏卵を加え、手でこね合わせる。

5. 固まりがクリーム状になってきたら、しばし乾かす。

6. 細くおろしたチーズを少しずつ加え、適度に均質化してくるまでこれを混ぜる。

7. 固まりからひとつまみ取り出し、それを団子状にマーガリンを練りこみつつこねる。

8. このパンが冷えやすかったり温まりやすかったりする場合は、オーブンにかける前にオーブンに最大15分ほどあらかじめ余熱を加えておく。

9. 数個ずつオーブンで200度程度で熱し、15分ほどで完成。パンの色が黄味がかってくるため、それを目安にすればよい。

* はてなダイアリーキーワード:ポンデケージョ